京都

【2019年京都駅前にオープン】ザ サウザンド京都に宿泊した感想【レストラン・口コミ・朝食】

チェックイン開始時間: 15:00
チェックアウト最終時間: 12:00
ホテルの階数: 9
レストランの数: 3
客室数: 222
建築年: 2019
その他設備:フィットネス、ジム

・京都駅から徒歩2分の素晴らしい立地
・京阪グループフラッグシップホテルに見合うサービス
・禅をモチーフとしたミニマルで洗練されたデザイン
・比較的広く最新設備の客室
・iPadによる集中コントロールシステム

アクセスは京都駅徒歩2分 ザサウザンド 京都
(THE THOUSAND KYOTO)

京阪グループのフラッグシップホテル「ザ・サウザンド キョウト」に泊まってきた感想をブログにまとめたいと思います。

ザ・サウザンド京都。ざっくり位置をいうと京都駅の隣です。中央改札から出て京都タワーを正面に右に進むとザ・サウザンド キョウトが見えてきます。

重厚な雰囲気漂うエントランス、入り口にはベルマンがいてこちらがホテルに入ろうとすると声をかけてきたので宿泊するというとすぐさま荷物を持ってフロントへ案内されました。

そのベルマン、話し方、物腰すべてに貫録があり背も180cm以上あるのではないでしょうか。
声も超低音です。外出してホテルに戻ってくる際も勿論覚えてくれていてその低音で声をかけてもらいました。

フロントは天井も高く二階へ続く大階段もあり広々としております。チェックインを終え部屋まで案内してもらい部屋の設備、レストランの営業時間など説明してらいました。

ほんとこちらのホテルはどこで写真をとっても絵になります。建物の空間デザインに惚れ惚れしますね。
木材と石材をふんだんに使いシンプルかつモノトーンな色彩、大人の為のホテルです。

客室は広々

宿泊したのはザ・サウザンドダブルです。一番コンパクトな部屋で36 m²あります。一人だと十分すぎる広さです。開業したばかりですので全てが奇麗かつ最新の設備です。

その他ルームタイプは以下のタイプがあります。
・デラック(40-43㎡)
・ジャパニーズ スイート(63㎡)
・テラス スイート(81㎡)
・スパ スイート(79㎡)

ベッドは寝心地抜群、ソファーもとても良いものが使われております。
テレビの位置ですがベッドにいながら観るのにちょうどいい高さになっていますね。

京都のホテル全般に言えることですが建物の高さ規制があるのでどうしても部屋からの眺望を期待するのは高層階の部屋以外は難しいです。今回は5Fの部屋でしたが隣接したビルの風景でした。



バスルームはシンプルかつ機能的

広さも余裕があり非常に使いやすいですね。ウッドパネルと石材のシンプルで落ち着いた雰囲気のデザイン。トイレは入ると自動的に便座が上がりそして何となぜか光ります。

バスルームは少し操作に戸惑いますがシャワーはハンドシャワーと天井備え付けのシャワーの2種類、バスタブはFRPではなく人工大理石で高級感があります。
タオルが素晴らしい肌心地と吸水性でどこのタオルか見てみると今治タオルでした。個人的に欲しいです。

浴室

トイレ

ルームコントロール、ルームサービス等はすべてiPadで

部屋に備え付けてあるiPad。これでルームコントロール、様々なホテルサービス、インターネットが可能です。
照明、カーテンの開閉もこのiPadでおこなうので照明のツマミ、カーテン開閉のスイッチなどはなくベッド回りなどは非常にシンプルです。

私はタブレットを使い慣れているので違和感はないのですが高齢の方はすんなり使えるかは疑問です。

空調

照明

ルームサービス

貸出アイテムのオーダもできます。
HDMIのケーブルを選択してオーダーすると10分もしないうちにケーブルをもってきて頂けました。

ミニバー など

エスプレッソマシンがあります。コーヒーはデカフェもあってナイスです。ミネラルウォーターが4本なのはうれしいです。ちなみにミニバーの清算はiPadで行います。




Wi-Fi回線速度

ホテルに宿泊すると必ずWi-Fiに接続すると思いますがその時に気になるのが通信速度です。
やたら遅かったり電波状態が悪かったりするホテルもあるので通信速度チェックをしてみました。

測定時間は15:20分であまり回線が混雑していない時間帯ですが200Mbps出ています。
測定はiPhone Xで行いました。素晴らしく高速ですね。これならHD動画ストリーミングも余裕です。

ルータも最新のIEEE802.11ac規格に対応しているようです。

スパ・大入浴場・岩盤浴・ジム

温浴施設「ストーンスパ(岩盤浴)」も使用できる、フィットネスジムを完備しています。

営業時間 7:00 - 22:00  最終受付 21:00
料金 お1人様 3,000円(※ご宿泊者様限定)
注意
  • 16歳未満のお客様はご利用いただけません。
  • ※入浴のみのご利用はご宿泊のお客様限定とさせていただいております。
  • ※入れ墨・タトゥーのある方のご利用はご遠慮いただいております。

アフタヌーンティーがおすすめ、カフェ、洋食・和食 レストラン

レストランは2Fでカフェ・バー、日本食、イタリアンがあります。

カフェ・バーのメニューは煎茶、コーヒー、紅茶、ケーキでアフタヌーンティー(14:00~17:00)もありますが2日前の予約が必要となっています。

web予約はこちらから ⇒ https://www.tablecheck.com/shops/the-thousand-kyoto-teaandbar/reserve
ザ・サウザンド キョウト アフタヌーンティーセット 3,800円

朝食は洋食または和食レストランで

イタリアンレストラン SCALAEでは朝食 7:00~10:00(L.O)、ランチ 11:30~14:30(L.O.)、ディナー 17:30~21:00(L.O.)があり朝食をいただきました。
朝食はインルームダイニングでも可能です。

朝食はビュッフェ+メインプレートという形式でメインプレートはいくつかの種類のエッグベネディクトから選択することができました。スタッフの方も常に気を配られておりドリンクが空けばテーブルまで来てくれるといった感じです。

日本食レストラン KIZAHASHIでは朝食 7:00~10:00(L.O)、昼食 11:30~14:30(L.O.)、夕食 17:30~21:00(L.O.)となっています。

宿泊価格

日曜にダブルの部屋に宿泊し、1泊 14,540円(サービス・税込み)でした。朝食は無しで予約しました。
日曜ということもありますがこの内容を考えるとかなりリーズナブルな気がしました。
で、なぜか朝食付いていました。。

予約はいくつかのサイトで調べてセールが行われていたアゴダでおこないました。⇒ ザ・サウザンド キョウト

最後に

禅をモチーフとしたミニマルな落ち着いたデザインが大変気に入りました。客室は広さもありミニバーも充実していたのが嬉しかったです。

京阪グループフラッグシップホテルだけあり価格もそれなりにしますがそれに見合うサービスは受けられると思います。

まだ開業から1カ月余りで知名度も余りないためか週末でも人は少なかったのですが非常に静かにのんびりと過ごすことができました。これほどのホテルならばすぐに人気のホテルになると思います。

 

京都のおすすめホテルはこちらから↓

https://freq.tokyo/kyoto/kyotohotel/


-京都

Copyright© 俺Magazine , 2019 All Rights Reserved.