ルクルーゼを10年使ってみた感想。[セール情報]

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ル・クルーゼって?

ルクルーゼは1925年からフランスで生産されている鋳物ホーロー鍋です。
鋳物ホーローは、熱伝導率がよくゆっくりムラなく熱が入り、食材が煮崩れせず、甘みや旨みを最大限に引き出します。そして鋳物ホーロー鍋の材質に使われている鋳鉄は、均一な熱伝導と保温性及び蓄熱性に大変優れ料理が冷めにくく、料理を温かく保ちます。

鋳物ホーローとは?

「鋳物」とは簡単に言うと鉄製の器ですね。金属をとかし、鋳型に流し込んで作ります。
鉄だけに落として壊れるものでもなくとにかく頑丈です。百年鍋といわれるだけあります。
我が家のルクルーゼは購入してから10年経ちますがまったく壊れる様子もなく本当に100年持つのではないかと思えてきます。まさに一生ものですね。

そして「ホーロー」とは金属材料表面にシリカ(二酸化ケイ素)を主成分とするガラス質の釉薬を高温で焼き付けたもの。 難解な漢字のため「ホーロー」と表記されることが多いです。漢字で書くと「琺瑯」見たことない漢字ですね・・しかし英語では Enamel(エナメル)これは聞いたことがあります。

10年使ったルクルーゼ

これですね。我が家のルクルーゼ、パンプキン型です。大きさは大体直径25センチほどですが家族4人の料理にはぴったりだと思います。
10年使ってますが見た目も取っ手の部分もぐらつくこともなく何も問題なく使えています。
ただ、10年も使うと底に焦げ目、洗い傷などが付きますがエナメル成分が剥がれ落ちるでもなく特に性能には変わりありません。

そしてとにかく煮物はルクルーゼに任せれば間違いなくおいしく出来ます。
特に定番ですが水もダシも使わない、野菜のうまみたっぷりのシンプルな肉じゃがは絶品です。
ルクルーゼを使った料理レシピはWebにたくさんあるので探してみてください。

IHでも問題なし、炊飯、揚げ物まで。

我が家ではずっとIHで使用していましたがまったく問題なく使えています。
直火、IHクッキングヒーター、ハロゲンヒーターはもちろん、オーブンにもご使用になれます。ただし電子レンジではご使用できないようです。
あと、ご飯を炊くのがとても得意で熱伝導性の良さを生かし、短時間でふっくらと炊き上下てくれます。さらに揚げ物も出来、鍋の厚みで油の温度を一定に保ち、食材をカラッと仕上げてくれます!

定番から小物まで種類が豊富


シグニチャー ココット・オーバル 25cm

定番のココット・オバールです。万能タイプですね。
サイズの長い食材を調理するのにも便利な楕円型の両手鍋です。
魚や肉もまるごと、本格的なお料理に重宝します。
■分量:約3~5人分
もう一回り小さいシグニチャー ココット・ロンド 20cmもあります。


ココット・エブリィ 18

日本人のライフ・スタイルに合わせて、フランスの職人と一緒に取り組んで開発された鋳物ホーロー鍋。
・底の角を丸くすることで、熱の対流を効率化するように設計されています。
・収納スペースを極力少なくするよう、径を小さくする代わりに深さをもたせることで、コンパクトでありながらも2Lの容量を備えたデザインになっています。


ソースパン

フランスでも根強い人気の片手鍋。
ちょっとした煮物や温め直しに最適です。卓上コンロがあれば、フォンデュも楽しめます。
■分量:1~3人分

セール情報

ルクルーゼ高品質で長持ち。一生モノのお鍋ですがちとお値段が張ります。しかしルクルーゼのオンラインショップでは定期的にセールをおこなっており40%割引という事もあります。お目当てのサイズや色があればこの機会にいかがでしょうか。

ガジェット
スポンサーリンク
スポンサーリンク
freqをフォローする
スポンサーリンク
俺Magazine

コメント