【AVIOT TE-D01b】買ってみたので聴き比べ 音質レビュー【おすすめブルートゥース ワイヤレスイヤホン】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ネットで結構評判が良かったAVIOT TE-D01b買ってみました

以前からネットでは電池持ちがよい、音質が良いと評判だったワイヤレスフォン AVIOT TE-D01bですがこの三連休で思い切って購入しました。

色はネイビーです。ブラックにしようか迷ったのですが実物を見てネイビーでよかったなと。質感も安っぽくなく良い感じです。付属品は以下の通りですがSpinFitイヤーチップが3サイズ各1ペア付属しておりお得な感じで付け心地も良いのでSサイズを今のところ常用しています。

充電式収納ケースはやや大振りとのレビューがあったので気にしていましたが実際のところ手のひらにすっぽり収まるほどで重さも軽々で一安心。充電はMicroUSBケーブルで行うのですがここはTypeCにしてほしかったですね。まあ、充電できればいいんですが。

・TE-D01b本体
・充電式収納ケース
・MicroUSBケーブル ×1
・標準イヤーチップ S/M/L 3サイズ各1ペア
・SpinFitイヤーチップ SS/S/M 3サイズ各1ペア
・収納ポーチ
・ユーザーマニュアル
・製品保証登録カード

付け心地はどうか

気になる付け心地ですが、イイっすね。片側約4.5gの軽量ボディかつすっぽり耳にはまる感じなのでポロリもそう簡単にはしなさそうです。ジョギングもいけそうな感じです。

個人差があると思いますが付属のイヤーチップもサイズ豊富なので大体の人には合いそうです。ただ、気が狂ったように思いっきり頭を振ると落ちます。そんなことは日常生活であまりすることもないと思いますが。

音質チェック

すんごく気になる音質ですが以下のイヤフォン、ヘッドフォンで聴き比べをしてみました。

比較対象
  • iPhone Xについていた標準イヤフォン
  • Pasonomiの格安ワイヤレスフォン
  • Sony MDR-7506
  • AVIOT TE-D01b

Pasonomi
Sony MDR-7506

曲はエレカシの 「リッスントゥザミュージック」 の阿部真央がカバーしたVerです。とりあえずこれで。

・iPhone Xについていた標準イヤフォン ですが低音がブーミーですねモコモコしてます。

・次はPasonomiの格安ワイヤレスフォンですがこれは・・カスカスですね。音域が狭いし音の分離が悪く団子になってます。でも聞けないことはないですよ。
以前レビューを書きましたので参考にしてください。

・Sony MDR-7506ですがこれはモニターヘッドフォンですね。私が曲を作る時に使用しています。当たりまえですがモニターなんでフラットです。かつ分解能が高い。どこでどの音が鳴っているか把握できます。

・最後に今回購入したAVIOT TE-D01bですがボーカルが前に出る感じで他はフラットかな。 Sony MDR-7506程ではないですが解像度も高く、音がどこで鳴っているかも良くわかります。聞きやすいですね。

他に色々音源試しましたがどれも良い感じで鳴ります。これが売りの【Japan Tuned】でしょうか。ダンスミュージックなんかのキックとベースが絡むところでははっきりとベースの音階が聞き分けられて気持ちよく聞けます。iPhone標準イヤフォンだったらキックとベースがごっちゃになって聞き分けられないです。

私の評価は

MDR-7506 >TE-D01b > Pasonomi ≒ 標準イヤフォン

でしょうか。Sony MDR-7506 は有線かつ用途にも違いがあるので比べるのもあれですがAVIOT TE-D01bも十分高音質です。正直驚きました。

AVIOT TE-D01bはQualcomm社最新のトゥルーワイヤレスイヤホン専用チップQCC3026を搭載ということでこの最新チップが音質の良さにつながっているのかなと思います。

バッテリー持ち時間は?

カタログでは最大9時間の音楽再生、充電式収納ケースを使用して81時間持つと書いています。驚異的。ただ最大9時間の音楽再生はコーデックがSBCのときみたいでiphoneのACCだとそれより少し短くなり7時間程度のようですね。

それでも他社の製品と比べるとものすごい持ちます。本当にカタログスペック通りのバッテリー持ち時間なら通勤に毎日2時間使うとして1か月以上充電しなくてもいいということになりますからこれはスンゴいことです。
実際のバッテリー持ち時間は後日検証してみることにします。

気になるところ

付け心地、音質は本当に満足なのですが気になるところもあります。充電式収納ケースなんですが開けるのがやや固い。しばらく使ってるとスムーズに開くようになるのかもしれませんが。

あと充電式収納ケースの下部の角がスッパスパ。間違って指ブッシャーて切れそうです。ヤスリで丸くしたいです。この辺の詰めの甘さはあるものの15000円程度で購入できると考えれば仕方ない気もします。あと外部音取り込み機能があれば最高です。

買いか?

買いです。これは素晴らしい。バッテリーも他社の製品と比べて抜群に持ちますし音質も良い。AVIOTは聞きなれないメーカですが日本のメーカーで製品に対してこだわりが感じられ取説もきちんとした日本語でした。

サポートも良い感じで本体紛失や充電式収納ケース破損時はリーズナブルな価格で単品で販売してくれます。製品開発も順調そうで今後の製品にも期待です。

4カ月使用してみた感想をUPしました!

【AVIOT TE-D01b】 4カ月使用してみたレビュー【バッテリー持ち、途切れ、使用感】
毎日通勤で使用してみたワイヤレスフォンAVIOT TE-D01bを2019年1月に購入しておよそ4カ月使用して見た感想です。以前、購入後レビューをしましたのでぜひこちらの記事もご覧ください。毎日通勤はおよそ片道1時間、その間50分はイヤフォ

ガジェットミュージック
スポンサーリンク
スポンサーリンク
freqをフォローする
スポンサーリンク
俺Magazine

コメント